COUNT-   T-  Y-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューバランスM2040

「23年振りに夏の山口デー復活!」なるキャッチコピーにひかれて、この週末は山口市中心市街地、道場門前商店街を訪ねる。何かにぎわいのあるイベントでもとの期待は見事に外れ、いつもと変わらないアーケード街の装飾とまばらな人どおりに、あの大々的なキャンペーンは何だったのかとそれはそれでおもしろみを持って受け入れる。

もちろん目的は他にあるわけで、地域無料情報誌の夏の山口デー特集に紹介された、商店街の一店舗を訪ねてみようと思ったから。そのお店は、無印良品からさらにアーケードを西へ50m程行ったところにある「クレイン 山口どうもん店」。県内に3店舗構える靴屋さんで、ニューバランスを一押しに扱っている様子。

ここ5年間のメインシューズは、ホームページにも紹介しているニューバランスM2001。広島居住時に本通りの靴屋「ガレージファイン広島店」で発掘以来、その履き心地、デザインに惚れ込み、夏場のサンダル生活を除けば、ほぼこの靴とともに休日を過ごしてきたというお気に入りの一品。その愛着に一瞬の迷いもないが、さすがに5年も履いていると外観に傷みも見え始めたから、そろそろ次の靴を探し始めてもというのが、ここ最近の状況。

足元のムレは耐え難く、長時間の移動を苦にしない疲れにくさも必須、しっかりと足をホールドしながら、脱ぎ履きのしやすさも追求したい。それでいてデザインにこだわりを求めれば、全てを満たす靴というものにまず出会えない。だから、ようやく出会えた一足を気に入り、履き続けてきたもの。

いい車に一度乗ると、なかなかランクを下げられないのと同様、一度味わった履き心地を手放すことは難しい。だから、ニューバランスに様々な種類があろうと、最高峰の2千番台から履き替えるのに選択肢は自然と限られる。その系譜に詳しいわけじゃないけど、どうせなら後継を見てみたいとの思いの中で出会ったのが、ニューバランスM2040を掲げたクレイン店舗の紹介記事。


良いものは良く、わかる人にはその違いがはっきりと見える。その価値を見出す人と出会えたなら、そこに言葉など不要で、ただそれを共有できることの喜びに浸る。

多分なんでもそう。このホームページも、突き詰めればそれを求めているんだなと、久しぶりの感覚にここの原点を教えられた気持ちになる。食事所も、旅日記も、観光案内も、ギャラリーも、別に自慢したいわけでも、人に何かを押し付けたいわけでもなく、良いもの、おいしいものを求めたいと思う、好奇心と積極性にあふれる(きっと自分に近い感覚を持つ)人に、こんなおいしい店がある、こういうおもしろいスポットがある、こういう良いものがあるという自分に響いた情報を発信し、共有したときに生まれる喜びを味わいたいという思い。

ついでに言えば、一方向の情報発信を好むことは矛盾ではなく、その共有の確認に言葉など不要で、自分の感覚への自信と、分かる人には伝わるという思い、そして一応(これだけ日記をさぼっても)未だ来訪者がいるという事実だけで、その確認は十二分にできているから。


さて、余談はさておき、M2040は、2010年発売のM2002を経て昨年発売された、最新フラッグシップモデルと判明。山口の商店街の一店舗で、ニューバランスの最新2千番台に出会えたことに驚き。ニューバランスと言えばグレーカラーのイメージも、既に生産終了の状況と、ヌバックレザーの質感に合うブラックのカラーバランスが硬すぎずも、引き締まった落ち着きを感じさせ、見る程に引き込まれていく。履き心地がさらに増していたことが、最後の決め手。よりランニングシューズの要素を強めた結果、ホールド感が増し、クッション性の高さとのバランスで絶妙の履き心地に。店舗内を歩くだけで、自然とにやける状況に、他の選択肢を完全になくす。

あっさり買うつもりも、あっさり買える値段でもないんだけど、あっさり買わせる魅力がある。良いものは良く、それを分かっている店員さんがいるというのも、また買う者の心をくすぐるというわけで。

nb1.jpg nb2.jpg NB2040.jpg
左・中:クレイン山口どうもん店。入口、店内とニューバランス専用展示スペースを確保、USA産の質のいいモデルを紹介してくれる。
右:新たに仲間に加わったM2040。履き心地の良さを裏打ちするテクノロジーは、オフィシャルページ他の紹介ページでどうぞ。ただ最新技術だけを入れるのではなく、伝統を引き継ぐ職人の手が、どこか朴とつな雰囲気を感じさせるオリジナルな風合いを生み出していると思うとこ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:hiro

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。