COUNT-   T-  Y-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H26冬・湯田巡り vol.1

11月末から忘年会がスタートし、12月前半で早くも3つの集まりに出席。そのうち一つは幹事を担い、お店選びに苦戦しながら、少人数での開催にこぎつける。

年末にかけ仕事が立て込む時期でもあり、早めに忘年会をすませてしまおうと、11月末の土曜日開催を決定したところ、20人を超えるメンバーを抱えながら、出席者が5名というていたらく。幹事の資質を問われかねない事態を乗り切るべく、お店選びでの挽回を期す。

時期は11月末と忘年会序盤の土曜日、かつ少人数なら、すぐにお店を確保できるだろうとの読みは甘く、目ぼしい店がどこも満席の中ようやくたどり着いたのが、居酒屋「六角」。

場所は、湯田温泉、ホテル松政から南下する通りを100mも行ったところで、以前利用の居酒屋・波柄近く、路地裏にひっそりとたたずむお店。カウンター7席、座敷4席のこじんまりした店内ながら、店主の人柄からか、店内はアットホームな雰囲気に包まれる。

こじんまりした方なら5名でもとの予約時説明に偽りはなく、壁で仕切られた座敷はなかなか狭い。一方、壁一つはさむことでカウンターエリアと遮断され、しっかりと周りが気にならない個室空間ができあがるから、居心地の良さという点では十二分。

コース料理は頼まず、メニュー表から気ままに注文。この店は刺身がおいしく、盛り合わせでは天然ぶり、天然ひらめ、しまあじと弾力のある引き締まった身に鮮度の良さを感じ、肝付きのサザエも贅沢な一品、その中でも身の厚いしめさばは旨みが詰まって特に印象的。

魚に限らず、どの料理もおいしく、値段も手頃。地だこ辛揚げ(750円)、長州鶏塩唐揚げ(680円)、とり肝塩焼き ごま油とネギで(550円)、自家製メンチカツ(650円)、美東ごぼう唐揚げ(450円)、熱々厚揚げ(450円)等々目についた料理を次々と頼み、会話とともに食事を楽しむ。

魚料理は刺身に限らず、のどぐろ塩焼き(1800円)、天然ぶりかま塩焼き(850円)、鯛あら炊き(880円)、北海道産たら白子ポン酢(800円)等々塩焼きや煮付けも揃い、様々な料理を楽しめる。メニュー表を見ているだけで楽しくなり、出てくるどの料理も手作りの温もりを感じるおいしさがあり、居心地の良さと合わせ、かなりレベルの高い店だと感心する。

結局、4時間近く滞在し、食べたり飲んだりと過ごして、一人7千円弱。単品を自由に頼み、日本酒を飲み比べながら男5人がだらだらと過ごしてこの程度で収まれば、十分。もちろん、カウンターに座り、きちんと上品に食事を楽しむなら、一人5千円以内にも十分収まると思うところ。

あえて問題点を挙げれば、料理が出てくるのに時間がかかり、かつ、何度か注文が通っていないことがあったこと。店主とバイト女性の2人体制でまえない時があるのは仕方がないが、料理を作るのに時間がかかっているのか、注文を忘れているのかを判断できずに、何度も確認することに。特に、最初の料理が出てきたのが、二杯目ビールが中盤に差し掛かった頃といった感じだったから、早め早めに料理を注文しておくことをお勧めする。

そんなマイナス面を含めても、雰囲気、料理、価格ともに満足度が高いお店。気心の知れた友人と、ゆっくりと時間と料理を楽しみたいときに、利用したい。

店名:六角(ロッカク)
場所:山口市湯田温泉1-10-19
定休日:月曜日
電話:083-924-5455

rokaku1.jpg rokaku2.jpg rokaku3.jpg
左:普段歩くことのない路地裏にあり、この店の存在は今回初めて知る。
中:座敷は4席。掘りごたつではないため、足が伸ばせずこの状態でもそれなり狭い。右手の壁とテーブルの間の空間に座れば、5人入れるというもの。
右:刺身盛り合わせ(5人前)。紅葉を散らしたりと見た目の感じも良い。



rokaku4.jpg rokaku5.jpg rokaku6.jpg
左:広島産カキフライ(750円)は、サイズが大きくボリュームがある。
中・右:長州鶏塩唐揚げ(680円)は、塩味で鶏肉の旨みが引き立ち、カラった揚げた食感とともに格好のビールのお供に。とり肝塩焼き ごま油とネギ(550円)も、お酒に合う一品。



rokaku7.jpg rokaku8.jpg
自家製メンチカツ(650円)は丁寧な手作りの味わいが広がりおいしく、地だこ辛揚げ(750円)はピリ辛な味わいとたこの食感でよく合い、お酒が進む。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:hiro

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。