COUNT-   T-  Y-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリン価格

原油価格上昇時には、石油元売り会社も、ガソリン価格への速やかな反映に躍起になっていたものだけど、原油価格が下がり始めると、円安だ、収益悪化だなどと理屈をこねて、なかなかガソリン価格を引き下げない。いい時もあれば、悪い時もあるのだから、悪い時にコスト削減で収益力を高める努力をし、好調時に備えればいいのに、安易な消費者負担への転嫁を行うから、想定が崩れると一貫性なく、再び仕組みを変更する必要が出てくる。

原油価格の低下がなかなか反映されない昨今のガソリン価格に、国内製油所の統合や、ガソリンスタンド閉鎖による競争減、中小零細のガソリンスタンド経営の収支悪化と、親切に業界を擁護する向きもあるが、あくまで価格決定権は、石油元売り会社にあり、給油所向け卸売価格を引き下げないことが一番の原因。

卸価格の値決めを、原油価格をガソリン価格に反映する方法に変えたのなら、その仕組みがしっかり機能しているか監視するのも、マスコミや第3者機関の役割なはずと思うのだけど。

・・・・・・・・・・
2014.6.5 産経新聞  『続く高値、消費者圧迫 原油価格をガソリンに反映 元売り各社値決め方式変更』

・石油元売り各社が原油価格の動きを、ガソリンなどの石油製品の卸価格に反映しやすい値決め方式を相次いで導入。上昇傾向にある原油価格をガソリン価格に反映し、業績が悪化する石油事業を立て直すのが狙い。ただ、新方式の導入でガソリンの店頭価格は高値が続き、消費者に大きな負担を強いる結果となっている。

・石油製品の卸価格は、平成20年から、元売り各社が価格設定の透明性を高めるために導入した、大手調査会社のマーケット指標を主な基準に決定。ところが、ガソリンの需要減が進み、市場価格は低迷。原油コストが上昇しても卸価格に転嫁しにくく、元売り各社の石油製品事業は軒並み赤字という厳しい状況に追い込まれた。

・このため、各社は業績改善を狙いに、原油コストなどを反映する値決め方式を“復活”。こうした値決め方式の変更に伴い、ウクライナ、リビア情勢などを背景とした原油高によって卸価格は上昇し、店頭価格に上乗せされる動きが続いている。
・・・・・・・・・・・・


さて、そんなことも言いながら、ディーゼル車用の軽油は、ガソリン価格より20円近く安いから、ガソリン車移行組としては十分な安さを実感する状況。極端な暑さや寒さのない春と秋は、燃費も伸びる傾向にあり、その恩恵を十分に味わう。

本日の軽油価格
店舗名:SOLATO セルフ市役所前SS(防府市役所横)
軽油価格:100円/L (カード割引:98円/L)
※SOLATOカード使用のため△2円。ルーレットが当たれば△1円~△5円

軽油価格は販売店舗により大きく差があり、エネオスだと120円近くと誤差の範囲を大きく超える。防府市ではSOLATOが、山口市では朝田のESSO(セルフ山口SS)が最も安く、特にESSOは実売価格が90円を下回るから、県下最安ではないかと思われる。

給油中の、給油量と購入価格のカウントの乖離に絶望的な気持ちにさせるものだけど、100円/Lだと、給油量=価格となるため、40.00L給油の隣に、4000円の数字が並ぶ気持ちの良さ。思えば、新卒時の平成12年、円高によりガソリン価格が1L90円台だった頃に普通だった、給油量のカウントが購入価格を下回る、何とも言えない安心感を思い出す。

ちなみに、走りも快調なマツダ・デミオは、前回の満タン給油から、久しぶりに燃費23km/Lとなり、900kmまで走行距離を伸ばす。200kmに1回程度のペースで行われるDPF再生(排ガス有害物質の燃焼)による極端な燃費低下(20分間、15km/L程度の走行となる)にモチベーションを下げられながら、丁寧に運転した結果だなと。

燃費を意識しなければ、満タン給油で、20km/L、800km程度の走行距離になると思うのだけど、ナビ(テレビ)もなく、特にラジオや音楽をかけるわけでもない運転中は、表示画面の分単位の燃費推移を見つつ、燃費を伸ばすことしか楽しみがないところもあり。通常の通勤走行で、坂道の運転方法や一定速度の走行により、28km/Lまで伸びたりするから、ゲーム感覚でエコ運転ができるのもこの車のいいところといえる。

その燃費の良さと、燃料コストの安さから、給油のたびに、デミオ・ディーゼルにかえてよかったなと思うところで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:hiro

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。