COUNT-   T-  Y-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始を振り返る

年末年始の9連休でしたこと。

○8日間のランニング練習
・元旦を除き、2月の大会に向けて日々走り込み。ようやく、3kmを4分/kmペースで走れるように。一日一日と近づく本番に、いよいよ焦りがでてき、練習にも熱が入る。さて、これから本格的に追い込んでいこうかと。

○家の掃除
・室内の大掃除と合わせて、久しぶりに庭の草取り・落葉拾い・水やりを実施。冬場は、庭の手入れに手がかからないからとほっていたら、小さな雑草が増えていたり、落葉がたまっていたりと思った以上に時間をかけてきれいにする。

○年賀状作成
・かつては、風景写真をベースにデザインから考え、家庭用プリンターで作っていたけど、すっかり家族写真をメインとしたネット注文に変更。なにせ、写真プリントでも御用達のしまうまプリントは、プリント代30円/枚と手頃で、なにより作成が簡単。

・年賀状の目的は、近況報告を兼ねて、元気な姿を見せることにあるから、今年も、誰に対しても対応可能な、家族4人が大きく写る構成とする。11月頃から、年賀状の写真を意識しながらお出かけをし、今年は宮島の鳥居を背景とした一枚に。仕事関係に出さないため、例年どおり30枚程。限られたスペースにコメントを入れつつ、年内に余裕をもって発送する。

○映画鑑賞
・007やカルフォルニア・ダウンなどの大作を抑えつつ、一番印象に残ったのは、ビリギャル。想定を超える興行収入だったことにも納得、これは若者だけでなく、大学受験を経験した幅広い年齢層が、その頃の頑張りや悩み、葛藤、今だから思う甘さなど、当時の感情も含めて振り返れる、自然と受け入れ、共感できる映画。何も考えず、その時間を楽しむハリウッドの大作映画にはない、心の内側にすっと入り、見終わった後にも余韻を残す、同じ土壌、価値観をベースに、繊細な感情をその内容や表現に織り込む、日本人が作る映画の良さを、久しぶりに実感する。

○初詣
・七五三で仕立てた着物の、数少ないお披露目の機会だからと、子供に着物を着せて、防府天満宮に初詣。あらためて見ると、着物を着る子供の少ないこと。おかげで、その目立つ姿から、行き交う人たちにかわいいかわいいと声をかけられながら、暖かな陽気に包まれた、参拝客でごった返す参道での、新春の散策を楽しむ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:hiro

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。