COUNT-   T-  Y-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページ見直し

すっかり、コンテンツ作成から遠ざかりつつあるこの頃。一度、全体構成を簡素化したのだけど、まだまだ全体で250MBを超える容量があり、100MB以内という条件が付く、ホームページ掲載サイト・ジオシティーズの無料会員に戻れない状況が続く。

更新が容易なブログサイト中心の構成になりつつある中、毎月315円のホームページ掲載費を払うのも無駄なので、ここらで思い切ってダイエットを決断。現在のサイトポリシーに合わせ、不要なコンテンツを削除、縮小していく。


方向性としては、無駄を省いたシンプルな構成、伝えたいもののメリハリを付ける。

既に、ホームページ作成12年目が経過し、その間での何よりも大きな変化は、マスメディアを含め、情報発信の垣根が下がったこと。これは、日記更新頻度低下の最大の要因でもあるのだけど、わざわざ自分が情報発信しなくても、それほど時間が経たずに、似たような考え、価値観に基づく発信がなされるようになってきたこと。

それは、有名人がブログで考えを述べるBLOGSや、そういった情報を掲載するネットニュースであったり、どこか大きな力に影響を受けた偏向報道を是正する意見、考え方が、自分の目に届くレベルで見られるようになった。

今でも、これは大きな流れを作り出そうとしている中央からの発信を、大本営発表としてマスコミがそのまま流し、おかしな方向に世論が作られだしているなと、気持ち悪さを感じることがあるけど、どこからかそれに対するアンチテーゼが投げかけられ、結果的に、それが防波堤になることはないのだけど、かつて自分が担おうと気概を持っていた、違う視点からの建設的な選択肢を他の誰かが示してくれるだろうと、その役割を放棄したといったところ。

それは、新聞や専門誌などで得られる情報をもとに、知識と経験に基づく直感でその裏を読み、それに対して理論構成していく、結構楽しい作業だから、タイミングが合えば、引き続き日記ネタとして手を出していきたいところではあるのだけど。


さて、話を戻し、シンプルな構成として、山口見所を削除、日本見所を縮小する。自治体から専門誌、個人まで、穴場情報、地元情報などあらゆる観光情報がネットで発信されており、断片的な情報に過ぎない当サイトの観光ページは掲載する価値が低いと判断。こういう視点で見ることで、同じ観光地でもより楽しめるという思いで立ち上げたものの、内容を含めて十分なものには至らず。なお、日本見所は、簡易版のみ削除。しっかり計画を立て、旅日記として仕上げたもののみの構成とする。

最大の変更点は、山口食事処。これまでの作成労力が惜しく、かつ、お店の好みを判断する上での参考にと残していた閉店後の店舗情報を思い切って削除。いまやすっかりお店選びに定着した食べログを絶対視する傾向には批判的で、利用者の平均点で順位付けされる限りは、採点者が増えるほど個性的な店が埋もれ、よく利用される普通の店が評価されるという矛盾。特に、店舗が少なく、口コミ掲載者も限られる地方では、印象に残る店の口コミがなく、ファミレスやラーメン店が人気上位を占めるという状況が現れる。結局、評価点数に左右されず、自分が好きなお店を評価する人の口コミを頼るのが正しい使い方で、だからこそ、ここでは閉店後の店舗も、その店をどう評価していたかを示すために情報として残していたところがある。

そんな情報も、4,5年が経つと店が存在していたという記憶も薄れ、その価値もなくなるなと今回見返しながら思い、削除に至る。ついでに、これまでさぼってきた閉店情報を整理。そして、あまりにも多くの店がなくなっていることを知り、それはそれで大きな衝撃を受ける。

閉店を知っていた店を含め、今回削除した印象深い店は、山口市で言えば、ビストロフォンデュⅡ、コジコジ、ラトリエ八坂、オリーヴェ、双鳩庵、防府市のトラットリア・ポンテ、宇部市のファイブ・テン、一休庵、山陽小野田市のビストロ・グルマンド、美祢市のほりうち、岩国市玖珂のクレア等々、また訪ねたいと思っていた思い出深い店ばかり。子供がいると、なかなか訪ねにくい店なのだけど、その機会を完全に失うことは、やはり寂しい限りで。

かつては、県内全域を、深さも含めて網羅すると意気込んでいたものだけど、すっかりその機会を、時間と金銭面を含めて失い、いまやお気に入りの店のリピートが中心といったところ。居住地・防府の地域性から、外食店舗がファミレス偏重なところがなにより残念なところではあるけど、子育て世帯が集うベッドタウンでは、家族利用が可能な安価な店が最優先の条件になるのだから、それはそれで仕方がないこと。

そんな事情もあり、全県網羅、一定水準以上のできるだけ多くの店を紹介という方向から、お気に入りの店に絞り紹介という方針に変更。このサイトの特徴は、料理、サービス等に不満がある場合、前向きな提言を書くことはあっても、悪口は書かない。基本的には、ただ紹介しないだけというものだったけど、それが変わることもないだろう。


そうして大きくスリム化した結果、250MB→85MBまで縮小。現在のホームページ更新状況から、今後15MBを超える可能性も低く、次のステップ、ホームページ掲載無料化に動く状況が整う。

とはいえ、まずは整理優先で更新したところもあり、全てのリンクや画像がそのまま掲載されているかも、自信がない。当面は、掲載サイトに問題がないかのチェック作業に追われそうなところで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:hiro

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。