COUNT-   T-  Y-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のマラソン大会

開催4回目にして初参加を決めた、本日、10月22日(日)実施の防府市「幸せますマラソン」。

暑い時期を避けて、冬場に向けて練習を開始するため、10月末のこの時期にはまだ体ができておらず、地元で開催される大会でありながら、出場には消極的だったのだけど、わざわざ遠くの大会に出るくらいなら、応援も気軽にできる地元の大会に出よう、そして何より、いつの間にか増えた体重が少々の運動では落とせない体質へと変わってき、本気で追い込む必要性、つまりはダイエットのために出場を決意。

結果、体重は食事制限をしないと落とせないことをあらためて認識させられたのだけど、走力は着実に上昇。なにせ、この幸せますマラソンは、中途半端な距離(14.6km)以上に、高低差98m、2度の山登りを強いられる過酷なコースがランナーに不評という、いわくつきのレース。とはいえ、出場するからには、過酷なコースを走り切る力をつけねばと、練習も自然と厳しいものに。

結局、本番コースを練習するのが手っ取り早いと、9月末から計5回の試走。9km、11kmと距離を伸ばしながら、最後の3回は完走。一週前練習で、1km5分ペース、1時間15分と目標タイムを切り、ようやく余裕をもって走れたから、これで本番も何とかなるのではと一安心。


ちなみに、今シーズンから夜間練習用のライトを変更。これまでのライトは、2年間の使用でマジックテープの付くアームバンドが伸びていたこと、アームバンド部分とLEDライトが重なり、十分な照明効果を得られていなかったことから、別商品を検討。新たに選んだものは、バンド部分とLEDライトが分かれ、かつ、LEDライトのサイズが大きく明るいもの。これがサイズ感もちょうどよく、すっかりお気に入りの一品に。

そして、残暑が続いた9月中旬からの練習開始、アップダウンの激しい10kmを超える長距離練習用にとドリンクボトルを新調。500mlを超える容量、ランニングの妨げにならない安定感が気に入り、すっかり愛用。とにかく登り坂がきつくて、水分補給なしに走り切れないという事情があったりするのだけど。

   



さて、マラソン大会へと話を戻し、前日には、台風21号の接近から中止を見込むも、大会本部は、果敢にも決行を決定。当日の朝になって、ますます強まる雨足に棄権がちらつくも、ご近所さんにも参加するからと伝え、自分にプレッシャーをかけていたものだから、やすやすと選択できず。

ただ、秋雨前線が活発化し、ほぼ毎日が雨というここ数週間の状況に加え、先週時点の天気予報でも当日の天気が雨だったから、雨対策は万全。雨用靴下、ランニングポンチョに、雨・寒さ対策にワセリンを用意。これなら、少々の雨でも走り切れると自信をもって家を出る。

(ランニング雨対策グッズ)
      
・防雨と暑さ・蒸れ対策を同時に対応する、ランニングポンチョ。この時期に最も恐れるのは、暑さによる脱水症状。今回の雨は、そういう意味では走りやすい環境だったけど、一方、濡れることによる寒さ対策と、ビニールを被ることによる暑さ・蒸れ対策が必要に。このポンチョはランニング専用で、その効能を十分実感。
・雨対策、そして濡れることによる寒さ対策に、ワセリンを使用。腕、脚に降り注ぐ雨を弾き、体が冷えることなく最後まで腕が振れたことに、効果を実感。
・ランニングソックスは、タビオ一択なのだけど、これは雨天用で高撥水機能糸を使用していることが特徴。雨天時に練習することはなく、出番はほとんどないのだけど、ようやく活躍の場が。水たまりの中を何度も走り、靴自体はびっしょりなのだけど、走りに大きな影響が出なかったのは、この靴下のおかげなのだろう。



練習したとは言え、まだまだ練習初期で体が十分仕上がったわけではなく、スピードを意識した練習でも、1km4分30秒程度が精一杯だったから、結果に大きな期待をせず、おのずと完走を重視した無理をしない走りに。雨は十分な対策からもほとんど気にならず。それ以上に、二度の登り坂、特に標高98mまで1.5kmを超える登り坂が続く最後の山越えが本当にきつく、とにかく足を動かすことだけを意識して何とか山頂へ。さて、ここからの下りで巻き返しをと思うも、周りで走る人たちは同じようなレベルだから、下りともなると普通に1km4分を切るペースで並走、結局、下りに入った12km地点から、ゴールの14.6km地点まで、順位が変わることなくゴールする。

さて結果は、1km4分50秒を切るタイムでゴール。目標タイムを5分以上上回り、大いに満足。ただ、全体順位を見ると人に言えるものではなく、距離を考えると、1km4分40秒ペースを目指さないといけないなと反省。

例年なら、ここから12月の萩城下町マラソン(ハーフ)を目指すのだけど、今回は幸せますマラソンのエントリーにかまけて、9月末で締め切られた萩城下町マラソンのエントリーを忘れる失態。目標もないのに、20kmを越える練習をする気にはならないのだけど、例年通り2月に向け、1km3分50秒を切るペースで走れる体づくり、そして、ダイエットを目指して、また、練習を再開したいと思うところ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:hiro

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。