COUNT-   T-  Y-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニバンタイヤの交換

子供が小さいうちは、スライドドアの車が必要だとの声に押されて、レガシー・ツーリングワゴンから乗り換え、早くも5年目を迎える、家族用の車・ステップワゴン。

子供の乗せ降ろし、車内での着替え・おむつ替えと、ミニバンのメリットを存分に享受しつつも、背の高いミニバン特有のハンドリングの不安定さ、もう一つなパワーには思うところがあり、ときに、レガシー・ターボの、伸びるような加速、速度を感じさせない安定感を思い出し、次こそは運転を楽しめる車をとひそかに考えていることは、まあ余談。

さて、5年も経つといろいろと劣化もしてくるようで、利用は週末のお出かけか、平日の市内移動と限られるため、未だ3万5千kmとたいして距離を走っていないのだけど、ローテーションをしていない前輪タイヤは溝が大きくすり減り、特にサイドウォールに関しては4本ともヒビがひどく、高速運転に支障をきたす状態との指摘を受け、タイヤ交換を決意。

さっそく、オートバックスで見積もりを取ったところ、ヨコハマやダンロップと、いくつかのメーカーのミニバン用タイヤは、交換費用を含めて4本で10万円の見積り。燃費性能やウェットグレードと安全能力を求めると、自然と値段もワンランク上に。

それにしても、タイヤ4本で10万円とは少し高すぎるのではともう一つ納得がいかず、それならネットで探してみようと方針転換。

安全を最優先したい車関係だからこそ、信頼できる実店舗で選びたいのだけど、高額部品ともなると価格とのバランスも重視。ネット検索上位に表示される価格.comサイトを利用し、転がり抵抗係数A、ウェットグリップ性能aのミニバン専用高性能低燃費タイヤ「ヨコハマタイヤ・ブルーアース・RV-02」を選択。

ちなみに、ミニバン専用タイヤとは、負荷の集中するタイヤ外側の摩耗を抑え摩耗寿命を伸ばすとともに、重心の高さから生まれるふらつきを抑え安定感をもたらすなど、ミニバンのために開発されたタイヤ。その中でも、ヨコハマRV-02は、クラス最高のウェット性能と評価も高いから、ミニバンの運転性能改善面からも、少々価格が高めながらも積極的に選択。

価格順位上位の店を比較しながら、製品の信頼性を重視して口コミ情報をもとに、店を選択。そして選んだのが、タイヤ販売の専門店「Side Car」。

タイヤ価格の安い掲載店の多くが、タイヤの製造年月や製造国を選べない中、ここは希望を伝えることが可能とのこと。正月休み期間だったため、注文前の確認は諦め、注文時にコメントで「製造年月が直近で、製造週が同一のもの 。できれば日本製。遠方のため、運搬中にタイヤのサイドウォールが傷つかないよう配慮した梱包を希望」と伝える。

梱包については、運送会社の事情から、ラップで一周撒きにできず、そのままの状態で発送するとの連絡を受けるも、これは過剰な要求だと認識していたから、了承。ちなみに、店によっては、1本+300円でラップ撒きしてくれるところもあるから、神経質な方はそうした選択も可能。

正月明けに到着したタイヤは、日本製、4本とも同一週(2017年32週(8月10日頃))と希望通り。製造年月が直近かどうかは判断がつきかねるけど、2017年製、希望を伝えた上で選ばれたのだからと素直に受け入れることに。

そして、価格。オートバックスで提案を受けたものよりもランクが高いにも拘わらず、その価格を4割下回る51,440円(48,240円(タイヤ)+3,200円(送料))。
【2017年製】ヨコハマタイヤ BluEarth RV-02 205/55R17 91V ミニバン専用低燃費タイヤ 12,060円/本>

既存タイヤからの組み換えはオートバックスに依頼し、バルブ交換費用、タイヤ廃棄費用を含めて9000円と、計6万円程度でのタイヤ交換を実現。それにしても、当初見積額と比較して4割安で、高品質のタイヤをつけられるとは。店舗販売のタイヤは利益率が高いと聞いていたけど、ここまで嵩上げしているようでは、もうじき、家電以上にネット店舗に需要が移るのではと思えてならない。

さっそくタイヤ交換しての運転は、安定性、グリップ力ともに満足。これまでの不安定感は摩耗したタイヤにも原因があったのだと気づかされたところで。

taiya0001.jpg     taiya0002.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:hiro

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。